「MAEJIMA」の記事

ビッグデータ

従来のデータベース管理システムでは記録や保管、解析が困難である程の巨大で複雑なデータの集合を指します。ガートナーはデータ量(Volume)、発生頻度(Velocity)、多様性(Variety)のいずれか、あるいは複数が…

バリアント

SAPにおいて、同じ選択条件で実行することの多いプログラムに対し、入力値のセットを保管しておくものになります。バリアントを指定することで入力の省力化を実現します。 無料スカウト登録はこちら ✔全案件が完全リ…

パブリッククラウド

不特定多数の一般法人、個人を対象として、サービスを共有環境で提供できるクラウドサービス。 契約者はインターネットを通して借用したサーバ環境で、ソフトウェアを稼働させることによりサービスを提供します。専門の事業者が大規模に…

バッチ・インプット

SAPにおいて、1つずつリアルタイムでデータ入力するのではなく、伝票データなどの大量データをバッチ(まとめて)処理するプログラムです。 無料スカウト登録はこちら ✔全案件が完全リモート/高単価の案件多数 1…

ハドゥープ (Hadoop)

オープンソースソフトウェア(OSS)の分散データ処理ソフトで、複数のサーバで並列処理をするミドルウェア(ソフトウェア基盤)のことを指します。 ペタバイト級の大容量データ分析などの処理を超高速化することができるため、ビッグ…

ハイブリッドクラウド

パブリッククラウドとプライベートクラウドを統合したクラウドシステムのことです。広義には、クラウドと社内システム、クラウドとホスティングサービス、クラウドとハウジングサービスなどの組み合わせも含んでいます。システム構成が複…

ノート

ノートは、SAPが発行しているSAP標準機能の最新情報のことです。標準機能の機能改善情報や基地のエラー現象の内容説明、エラーの原因、不具合の解決方法などに関する文書が掲載されています。 Note適用という表現を用いる場合…

トランザクションコード

SAPのシステムを開始するにあたり、処理画面(プログラム)を呼び出す文字列や数列を指します。トランザクションコードを設定することにより、メニュー階層を飛び越え、ショートカットのように使用できます。 無料スカウト登録はこち…

テンプレート

SAPの各パートナー企業が、特定の業種や業務プロセスを対象として、事前にSAPのパラメータ設定とアドオンを設定し、直ちに利用できるようにしたもののことを指します。 ユーザ企業で必要なマスタデータを準備することにより、即座…

電子承認システム (ワークフローシステム)

申請や承認、事務手続き等を決裁ルートに従い、電子的に承認処理を行うシステムのことです。電子化による申請から決裁までの期間短縮、ペーパーレス化による意思決定の迅速化、業務効率化や業務プロセスの標準化、決裁履歴の保存による内…