「MAEJIMA」の記事

データマート

データ分析業務の中で、利用部門や用途、目的などに応じて必要なもののみを抽出、集計を行い、分析結果の画面や帳票を高スピードで処理しやすい形に格納したデータベースのことです。 無料スカウト登録はこちら ✔全案件…

データハブ

複数システム間のインターフェースを1か所で管理し、企業が必要とするデータを1か所に集約することによって、必要なタイミングで特定のシステムを取り出すことのできる仕組みを持つシステムのことです。異なるシステムに存在しているデ…

データウェアハウス (DWH)

基幹系システムの各項目間の関連性を洗い出すことを目的としており、時系列に項目統合したデータベースのことです。BIツールと組み合わせることにより、経営管理や売り上げシミュレーションなどの分析・可視化を行うことを可能とします…

グリーンフィールド (新規導入)

グリーンフィールドはSAP S/HANAへの移行アプローチ方法です。本来投資用語で、”草がぼうぼうに生えていて、これから整地しなければならない土地”を意味します。 SAPでは、S/4HANAをModel Company …

クラウド

クラウドは、インターネットなどコンピュータネットワーク経由で、コンピュータ資源がサービスの形で提供される利用形態です。提供サービスの範囲によりSaaS (Software as a Service)、PaaS (Plat…

セルフ BI

専門知識を有している情報システム部門などが集計や分析を行うのではなく、エンドユーザー自身で分析やレポート作成を行うことのできるBIツールになります。 無料スカウト登録はこちら ✔全案件が完全リモート/高単価…

スクラッチ開発

ソフトウェア開発時に既存のパッケージ製品等を使用せず、ゼロからオリジナルのシステムを開発することです。 ✔案件数は常時1000件以上 ✔150万~200万円/月の高単価案件多数 &#x2714…

シェル構築

SAP S/4HANAへ選択データを移行する際のアプローチ方法になります。 既存ERPのカスタマイズをベースラインとして再利用し、その上に新たなカスタマイズを追加する方法です。 無料スカウト登録はこちら ✔…

キューブ

BIツールで操作対象となる複数のディメンション(情報を見る切り口)、メジャー(分析対象)が定義されている多次元データベースのことを指します。 無料スカウト登録はこちら ✔全案件が完全リモート/高単価の案件多…

オムニチャネル

リアル(実店舗)とネット(インターネット通販等)の境界を誘拐させ、複数の販売チャネルを統合する販売促進戦略のことを指します。 全ての販売チャネルで商品管理や顧客管理、物流などを統合したシステムを構築し、購入(販売)以外の…