「MAEJIMA」の記事

IaaS

「Infrastructure as a Service」の略称。 情報システムを構築し稼動させるための基盤の事。 仮想マシンやファイアウォール、ネットワークなどのインフラを、インターネットを経由し提供するサービスである…

Fit to Standard

数多くの標準機能の中から必要なものを組み合わせて使うSAP S/4HANA Cloudの導入方式の事。 追加開発を行わず標準機能を最大限利用することで最大効率による短期間かつ低コスト導入が可能となっている。 四半期毎に更…

ERP

「Enterprise Resource Planning」の略称。 企業全体の経営資源を一元管理することで企業活動の全体最適を目指す経営概念の事。 この概念を実現するソフトウェアはERPパッケージと呼ばれており、会計、…

CRM

「Customer Relationship Management」の略称。 顧客関係を構築し顧客満足度と顧客との信頼向上を通じ、売上拡大と収益性の向上など顧客価値創造を目指す経営戦略や手法のこと。 顧客情報の一元管理す…

BOM

「Bill of Material」の略称。 主に製造業で部品や原料の管理をするために使われる表である。製造に関する情報を示す重要な図表で、製品を組み立てる際の部品の一覧や、階層構造を表すものである。 製品の見積から設計…

BPM

「Business Process Managementn」の略称。 業務プロセスの把握や分析し、問題を抽出し原因究明を行う。 問題点に対して継続的な業務プロセスの組換え、 無駄の排除を行い、改善や最適化していくこと。 …

BI

「Business Intelligence」の略称。 大量のデータを時系列に保管したデータベースであるデータウェアハウスの情報を分析し、意思決定のスピードを早め、経営に活かすツールのこと。 主に経営管理や売上のシミュレ…

BAPI

「Business Application Programming Interface」の略称。 SAP標準で用意された汎用モジュール(プログラムから呼び出し可能なサブルーチン) 要件に沿った汎用モジュールをAdd-on…

AMO

「Application Management Outsourcing」の略称。 情報システムの開発、運用、保守などを外部の専門業者に委託し安定的な運用保守を行うこと。自社での要員確保や継続的な教育の負担を図ることで、運…

2025年問題

SAP社はSAP ERPの保守期限を2025年で終了し、SAP S/4HANAへの移行を促していたが、 2020年2月に【保守期限が2027年末まで延長】とすると発表しました。 また、S/4HANAへの移行フェーズが20…